お知らせ

あうる整体整骨院トップページ > ブログ&お役立ち情報 > 現代社会の「心の健康」の守り方 お子様も大事な事なので親子で一緒に呼んでね

現代社会の「心の健康」の守り方 お子様も大事な事なので親子で一緒に呼んでね

2021.06.19

ども!周りからお腹の出方がヤバいと指摘されてウォーキングを始めましたが、その前に早起きに苦戦している鍵本です。

#アラームで起きられない

それでもどうにかこうにか10日続いているので、どうか温かく見守ってください。

毎日Instagramのストーリーに載っけてまーす。

そんなこんなで本題です。

今日は現代社会における「心の健康」についてお話ししたいと思います。

心とは精神的にという事なのですが、リアルに僕が経験したお話をします。

実は僕、学生時代に「いじめ」という類のものに遭った経験があって、「他人からどう思われているか」ということにすごく敏感だったりします。

そういう人を現代では「傷つきやすい」や「繊細さん」などということもありますが、ひと昔まえは「めんどくさい奴」だった様です。

僕自身が繊細な子供だったかどうかはもう今となってはどうでもいいし、その頃の「いじめ」を思い出しても大体のことは「そんな事で悩んでいたんだ」と小さく思える事も多い訳です。

しかし、感受性なんて人それぞれで、言った方は(やった方は)もちろんそんな事を「誰かを傷つけてやろう」と思って言う事なんて少ない訳で

#中には本気で傷つけてやろうと思う人もいて

#そんな怖い人もいるんだね

#ちなみに僕はどう言えば相手がヒートアップするか考えるのが得意です

#性格悪い

今日は「そんなつもりで言った訳じゃないのに」という人が

「なぜそんな言い方をするのか」と言う事についてです。

少なからず何かを発言する人は、何かを伝えたいわけで

自分が言いたい事を直接ぶつける人と、あわよくば気付いてもらえたらいいなって伝え方をする人に大きく分かれます。

目的があって直接ビシって言ってくれるとわかりやすいのですが、そう言ってビシッと言おうと思うと、自分ができていない所(弱点)を指摘され返り討ちに遭ってしまうリスクがある。

一方、気付いてと言わんばかりに遠回しに言う人は、自分の足りていない弱点を理解しつつ、自分に炎上が振りかからないようにリスク管理しながらも、伝わったらラッキーぐらいの感じで言うこともある。

ここで、受信する側(聞く側)の感受性で結果が分かれるのですが

もちろん、ビシッと言う方が伝わりやすいし、自分自身に思い当たることがあるのであっても受け入れやすいのですが、後者の方は完全に鈍感で気付かない人もいる。

感受性の高い繊細さんはこの「遠回し」を敏感にキャッチしてしまい、「周りのみんなも同じような事で嫌な思いをしているかもしれない」と自信を無くしてしまう。必要以上に過敏になってしまう。

ざっくりした説明ですがこんな感じで伝わり方と、伝わった後の事柄の処理の仕方に差が出てくるのです。

で!!

ここからが大切な話なのですが、上記の「リスクを冒してまで直接発信する方」の伝え方に拍車をかけるように、SNSというツールが出てきた。

これは発信者の身元を一切バレずに発信することができる。

つまり、自分が何者であるかもバレずに(どんな弱点があるかもバレずに)

発信することができる。

つまる所「そんな事俺に言うけど、お前もこんな所あるやないか!」って言い返すことをシステム上できなくしてしまうと言う事。

コミュニケーションには必ず相手がいるもので、人それぞれが生まれた環境や育ってきた環境が違う中で、僕らは自分と似たような境遇で、似たような思考のある人たちで作られたコミュニティーで過ごしている。

その中でみんな違った思考の中で「お前のあそこはダメだけど、こーゆう所はいい奴だよな!」と少しずつ許し合いながら共存している。

だからある程度許されている事が前提でのお付き合いが始まるのですが、そこを「自分への指摘は受け取らないが、あなたの事は攻撃しますよ」と言うと、コミュニティが成立しなくなる。

これは集団でするいじめでも同じで、「お前はこうだ!」と言う首謀者が、「みんなもこう思ってるんだから間違いない」とマウントを取ってる状態。

この事を踏まえて、もしも周りの評価やどう思われているかで

今悩んでいる方達に言える事は「戦わなくてもいい」という事。

自分への炎上のリスクを抑えながら他者を攻撃してるんだから、「僕は弱いです」と言っている様なもので、そんな奴が指摘された事を真剣に受け止め改善しようと努力している君に勝つハズがないという事で、戦って体力を擦り切らせて時間を無駄にするよりも、ステージを変えて圧倒的な努力で見返してやりましょう。という事です。

ステージを変える=逃げるではなくて、今「あなたが努力できる最適な場所を探す」という事です。

そして圧倒的な努力で見返す事が出来る様になった時には見返すことなんてどうでも良くなって、今度はあなたがこの先の未来を生きる人達のために、「努力できる最適な場所」を提供してあげられるようになると思います!

ちなみに僕はSNSから匿名(どこの誰かわからない状態)で悪口を言われた時は、徹底してコメントを削除してブロックします。

#だって@aurustagramはみんなのものだもん

そーやって悪口を言ってくる人は、お客様ならそんな事わざわざ言う前に来なくなるし、って考えると大体誰がやってるんだろう?なんて検討がつくわけで

#名探偵かぎやん

なので犯人探しはせずに、静か〜に削除してブロックさせて頂いております。

そんなこんなで今日は、「心の健康」の守り方についてお話しさせていただきました。

今日も素敵な1日をお過ごしください!

あうる整体整骨院のカギモトでした。じゃまたね〜

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0642588839

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

住所
〒536-0023
大阪府大阪市城東区東中浜8-3-16
診療時間
月・火・水・金・日
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
木曜日
アクセス
緑橋駅から徒歩12分

0642588839

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
背骨・骨盤矯正
腰の痛み
肩・首の痛み
鍼灸治療
リンパマッサージ
サイトメニュー
スタッフ紹介
ブログ&お役立ち情報
あうる通信
求人情報
WEB限定メニュー
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー

あうる整体整骨院

メールでご予約お問い合わせ

  • 所在地

    〒536-0023
    大阪府大阪市城東区東中浜8-3-16

  • 診療時間

    月・火・水・金・日 9:00〜12:00,14:00〜19:00
    土 9:00〜14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

    木曜日

  • アクセス

    緑橋駅から徒歩12分

エキテン口コミランキング1位 あいの泉クリニック
pagetop