お知らせ

あうる整体整骨院トップページ > 筋肉と関節の専門家ブログ > オズグッドシュラッター病

オズグッドシュラッター病

2018.07.25

こんにちは、大阪市城東区のあうる整体整骨院です。

スポーツ活動をしているお子様をお持ちの保護者の方で、成長期を迎えたお子様が足が痛い、膝が痛いという訴えを突然しだして、驚かれた方はいらっしゃいませんか?それは成長期によく起こるといわれる成長痛というものかもしれません。

成長痛として代表的なものに膝が痛みだす「オズグッド シュラッター病」があります。成長期の子供(特に10~15歳ぐらい)に多い症状で、スポーツ障害の1つです。

膝のお皿の下にある骨が、激しい運動などを繰り返すことで徐々に突出し、痛みを伴うことや熱が出て赤く腫れたりします。

足を動かさずに休んでいる時は痛みが治まるが、動き出すとまた痛みが出るのが特徴です。

原因としては、筋力も弱く、骨の形成途中である成長期の子供が、ジャンプをしたり走ったりするなどの激しい運動をおこなうことで発症することが多いです。

主に、ジャンプする動作が多いバレーやバスケット、走ったりボールを蹴ったりする動作の多いサッカーなどをしている子供が発症しやすい症状です。大腿四頭筋(大腿前面の筋肉)の力は、膝蓋骨(膝のお皿)を経由して膝を伸展させる力として働きます。膝を伸ばす力の繰り返しにより、大腿四頭筋が膝蓋腱付着部を介して脛骨結節を牽引するために、脛骨結節の成長線に過剰な負荷がかかり成長軟骨部が剥離することで生じます。
この時期は急激に骨が軟骨から成長する時期です。

発症したら完治するまでに3ヶ月~6ヶ月ほど掛かり、発症中はなるべく激しい運動を控えたほうがいいです。

特に3~6ヶ月の期間中は症状が強くなります。

もし運動をおこなう場合は、足のストレッチを念入りにおこない、オスグット用のサポーターを装着することをおすすめします。

また、運動後は必ずアイシングで冷やしながら、患部をマッサージしてあげてください。

当院は数々のスポーツ疾患に対応してきた実績があり成長期の大切なお子様のお悩みになにかお応えできるのではないかと考えています。

希望に満ち溢れたお子様の将来に対し、全力で取り組ませていただく所存でありますので、どんな些細なご用件でも構いません。

お気軽にご相談ください。

 

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0642588839

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

住所
〒536-0023
大阪府大阪市城東区東中浜8-3-16
診療時間
月・火・水・金・日
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
木曜日
アクセス
緑橋駅から徒歩12分

0642588839

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
背骨・骨盤矯正
腰の痛み
肩・首の痛み
鍼灸治療
リンパマッサージ
サイトメニュー
スタッフ紹介
ブログ&お役立ち情報
あうる通信
求人情報
WEB限定メニュー
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー

あうる整体整骨院

メールでご予約お問い合わせ

  • 所在地

    〒536-0023
    大阪府大阪市城東区東中浜8-3-16

  • 診療時間

    月・火・水・金・日 9:00〜12:00,14:00〜19:00
    土 9:00〜14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

    木曜日

  • アクセス

    緑橋駅から徒歩12分

エキテン口コミランキング1位 あいの泉クリニック
pagetop