『当院を頼りに来てくださる皆様へ』

2024年、やって来ました!!

今年もよろしくお願いします!!

本日からスタートですが、大切なお知らせがあります!

開院から今まで、特別に「予約」といった事はしておりませんでした。

それはなぜか? 『困った時にいつでも来て頂きたいから』です。

痛みはいつ訪れるか分からない! 困った時にはすぐに駆けつけていただけるように、あえて予約という事はしておりませんでした。

ですが今年からは【予約優先】いえ、【予約優待】と取り入れたいと思います!

それはなぜか… 縁あって出会った皆様に『健康で居続けて頂きたい』から!

仕事が忙しい、家事・子育てが大変… そうなんです、大変なんです。。。

大変なんですが、その「大変」な毎日だから 痛めてしまった事が、僕たちとの出会いのきっかけなんです。

だから…そんな辛い状態、または辛くなるかもしれない事が わかっているのに怯えながら生活するのを終わりにしませんか?

「痛〜い!!!」と来院されてから、痛みが引くまでに治療にかかった5日間も

5日以内に1度、計画的にメンテナンスをする月5回の治療時間も

同じ5日には変わりませんが

それを経る期間、周りに与える影響はいかがでしょうか??

お仕事…思い通りのパフォーマンスが出せますか?

育児…お子様に優しくできますか?

家事…思った通りに時間配分できますか?

そうなんです…どうせ毎日しないといけない事ばかりを 痛くてやりにくい状態で過ごす時間は幸せですか??

何かあったら行く治療を、痛みが治まったからと同じ事をすると? また同じように何かあると思いませんか??

そうなんです。 必要なのは「いつも通り」を少し変える事。

「とは言え毎日忙しいんです」そう言った声が聞こえてきます。

しかし、大切な家族の誕生日に合わせて仕事を急いで片付けませんか? 大好きなアーティストのライブの為に、有給取ったりしませんか??

「今日は特別だから!」と気合入れて段取りしませんか?

なのになぜ?自分のお身体の健康の為にはお時間を作らないのですか?

どんなに勇敢なヒーローも、体力がなかったら滅びます。

ウルトラマンだって戦いたくても3分しか戦えないんです。

#活動制限のないウルトラマンもいるよ!とかは無しで

#例外のウルトラマンガイヤは地球の力を借りるよ

自分の為に痛そうにご飯を作る姿を見て

お子様は笑ってご飯食べられますか?

痛そうに仕事に臨む朝の玄関で お

子様は、奥様は 笑顔で「いってらっしゃい」と言えますか?

記念日やイベントは大丈夫なのに 健康になって仕事のパフォーマンス、または生産性が上がることにつながるのに、お身体労わる時間を許してくれない会社ってあるのでしょうか??

自分のお身体に必要な事を考え そして労わる時間になればいいなと思っております。

もちろん今まで通り、困った時はいつでも頼っていただけるように 万全の準備をして参ります!

私たちも限られた時間の中で できるだけ沢山の方々を元気にしたいと考えております。

私達と一緒に 健康で居続け、子供たちの明るい成長を見届ける未来を作りましょう。

無理を承知でお願いしております。 これからも、沢山の方に頼っていただけるように、日々精進していきます。

今年もよろしくお願いします。

2024年1月5日 あうる整体整骨院 鍵本浩兵

(2024年1月5日)

新規限定LINE予約で姿勢分析無料