お知らせ

あうる整体整骨院トップページ > ブログ&お役立ち情報 > 寝違い 無理に動かすと大変なことに

寝違い 無理に動かすと大変なことに

2019.04.09

寝違い

朝おきた時にいきなり首に激痛が走り、どうにも動かせない状態、いわゆる「寝違い」を引き起こしてしまったご経験は皆様ございますでしょうか。
この寝違いは一度起こると本当に厄介な品物で、一日中首の痛みに怯えながら恐る恐る行動しなくてはいけません。
こんな寝違いは早くなんとかしたい!誰でも早くこの痛みから開放されたいずです。

しかし、焦ってはいけません。寝違いは思っているより深刻な頸部の損傷です。

寝違いはいわば頸部の軽度の肉離れ

人間の頭部は、正面から見た首の幅に対して中間の位置にあるのが望ましいのですが、睡眠中はどうしてもその位置からずれがちです。長時間にわたって首がおかしな方向に曲がったままになっていると、首の筋肉が部分的な阻血状態になり、筋肉も凝り固まりやすくなります。そのような状態で起床時に急に頭首を動かすと、寝違えが発生するのです。

例えば運動をするとき、ストレッチをせずにいきなり激しい運動をしたら筋肉を傷めてしまいますよね。それと同じで、睡眠中に凝り固まった筋肉をいきなり動かすと、軽度の肉離れが起きるのです。

つまり寝違えは、寝ているときに生じるわけではなく、寝違えの原因は睡眠中に作られますが、寝違えの炎症が発生するのは起床時なのです。

寝違いでしてはいけない事

首を左右前後に倒してみたり、手で触ってみたりするのは寝違いが起こってすぐの状態では、良くありません。
寝違いは言ってしまえばケガです。なるべく動かさない・触らないようにしてください。痛みや違和感を治そうと、首のストレッチをしたりもんだりするのも禁止です。

この他に、寝違えてすぐの温熱も良くありません。
患部は熱を持っているため、温めると炎症を助長させてしまう可能性があります。

寝違えた直後は一時的に冷やすのは良いですが、長期的に冷やすのは良くありません。温めるのは、痛みが治まる安定期まではさけてください。

寝違いは安静にしていれば自然に治ります。しかし、痛みが出ている数日間はとてもつらいものです。
生活や仕事に差し支えのないよう専門的な治療が必要です。
寝違いを起こしやすい人は、就寝環境を整えたり骨格の歪みを矯正しなくてはいけません。
急な首の痛みでお困りのときは是非私達、あうる整体整骨院にご相談ください。
なお、寝違いを起こさないための日頃からのケアも大事です。
当院にてボディケア、生活習慣の改善など、なんでもお応えします。
何なりとお申し付けください。

関連記事→鍼灸治療は安全な治療法ですはこちら

 

お問い合わせやご来院までの道のりや所要時間が簡単になります☆

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0642588839

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

住所
〒536-0023
大阪府大阪市城東区東中浜8-3-16
診療時間
月・火・水・金・日
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
木曜日
アクセス
緑橋駅から徒歩12分

0642588839

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
背骨・骨盤矯正
腰の痛み
肩・首の痛み
鍼灸治療
リンパマッサージ
サイトメニュー
スタッフ紹介
ブログ&お役立ち情報
あうる通信
求人情報
WEB限定メニュー
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー

あうる整体整骨院

メールでご予約お問い合わせ

  • 所在地

    〒536-0023
    大阪府大阪市城東区東中浜8-3-16

  • 診療時間

    月・火・水・金・日 9:00〜12:00,14:00〜19:00
    土 9:00〜14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

    木曜日

  • アクセス

    緑橋駅から徒歩12分

エキテン口コミランキング1位 あいの泉クリニック
pagetop